第9回 2017/01/27放送


2016年12月の放送は、過去8回分の総集編に
”中の人”がウラ話を語るという形の”年末特別編”をお送りしたので、
通常通りの生放送は1回空いて、年明けの放送になりました。

009_1_aqUstak
一組目は、以前出演いただいたAQuA☆MaRiNeさんのユニット”aqUstak”。
リズミカルなピアノに乗せてのカバー2曲、
どちらもこのユニットならではの音になっていたと思います。

009_2_KADOYA
二組目は、ギター弾き語りのKADOYAさん。
「生配信されるというだけで、どうしてこんなに緊張するのか」
と仰っていましたが、聞き惚れる低音でのオリジナル曲、
良かったと思います。

009_3_Crescendo
三組目は、男女デュオCrescendoさん。
ピアノにシンセ音源を被せたスケール感のあるアレンジで、
切ないオリジナル曲を2曲聞かせていただきました。

009_4_wanchi
エンディングは、久しぶりにわんちさんに歌っていただきました。
曲は、放送コードに引っかかるかも?と気にされてましたが、
「あれは地上波の自主規制にすぎませんから、
うちは堂々と歌っちゃってください!」と、
そのままお願いしました(笑)。
京都に実在した、あるエリアでの歴史ですから。

今まで「音やステーション」は、映像機材の関係で
SD解像度(480p)での配信をしておりましたが、
今回、同じ機材でもHD解像度へ変換するコンバータを導入して、
720pでの配信を試みました。
ライブ情報以外のテロップも720pで作り直しています。
後から見た感じでは、思ったよりスッキリした画質でHDになっている感じです。
(音の方を合わせるのがちょっと大変でした…これは原因究明中)

もう一つの試みとして、
ウラ話自体も番組にしてしまおうという計画があります。
これは収録・編集しての放送になりますが、2月中にオンエアの予定。
もちろんこのサイトでもお知らせします。

今年は、あらゆるところから、番組のグレードアップを狙っていきます。
次回は2月24日(金)夜8時から。
その次の回は、変則的ですが3月31日(金)の夜8時からの予定です。