第13回 2017/05/26放送


第13回は、5月26日金曜日の夜8時…から30分押して始まりました。

中の人が、いくつかの機材を車に乗せ忘れました…
出演者・スタッフの皆さま、8時前からYouTubeにアクセスしていただいていた皆さま、申し訳ありません。
ただ、8時を過ぎてから音やさんにお越しいただいたお客様もいらっしゃって、その方には全部ご覧いただけたようで…


1組目は、ソロで2回目、ユニット出演も入れると3回目の出演、@かつドンさん。
前回までのように驚かされる仕掛け…はほとんど無かったですが、曲の方では「ルパン三世」と「情熱大陸」を連結するメドレーアレンジを施したり、インストのオリジナル曲もテンション高く披露していただいたりしました。
出番が終わった後は、うちの配信機材操作をずっと見ていらして、どうもこういうのがお好きなのかな?


2組目は、前回病欠された以外はずっとMCで出てくれている、宮崎もえさん。
介護を学ぶ学生さんで、音やステーションが始まって少ししてからは実習期間だったため、ステージ活動をセーブされてたそうですが、この春から晴れて再開。
前回エンディングで歌っていただく予定だったのですが、そんなわけでスライド登板…だけでなく、今回は本編で2曲、レギュラーのitaruさんの三味線と、演出・タイムキープ担当で、もえさんのライブサポートも長い橘びゅうさんと一緒に、歌ってもらいました。
ほんわかしたキャラクターとは裏腹の、鋭利な歌声・歌詞のギャップの大きさに、今回も中の人はうなりました。

音やのお薦めライブスケジュール紹介…ショートコントコーナーになりつつもありますが(笑)、それをはさんでの3組目。

岡山を拠点に、”365日連チャンライブツアー”を成功させるなど、長年にわたって精力的に活動されている、
シンガーソングライター・きよふみさんが、今年再開したツアーで島根ライブと滋賀ライブの間の移動日?に予定が合致して、登場となりました。
音楽家としての実情を赤裸々に挟みながら、熱い曲「月灯り」とぐっと抑えたスロー曲「Seasons」の2曲を、音質・プレイも圧倒的なクオリティで披露していただきました。
こちらの打合せ不足でテロップの曲順が逆になり、1曲目でも「Seasons」と表記してしまいましたが、1曲目は「月灯り」でした。お詫びして訂正致します。
終わった後も、わんちさんや音やママらと遅くまで談義が続いていました。

エンディングは、わんちさんの「秘密のホクロの唄」で楽しく盛り上がり、
いつもより30分遅くなりましたが、無事に生放送を終了できました。

そして、今回からは、ユーザー増加中の生放送中心の動画配信サイト・FRESH!でも配信を実施しました。
今回は、YouTube Liveで配信した時のMP4録画ファイルを配信ソフトから送り出す形での時差配信として、夜10時からお送りしました。
配信終了時点での視聴数は240カウントをいただきました。「音やステーション」チャンネル公開から1週間足らずで、PRは正直足りなかったのですが、
FRESH!のトップページで”生放送中の番組”として紹介されているのを、通りがかって見に来ていただいた方が結構いらっしゃったお蔭と思います。ありがとうございました。
PCからはそのまま、スマホでは無料視聴アプリのダウンロードが必要ですが、SNSアカウントなどでログインして、チャンネルのフォロー操作をしていただくと、次回からは放送が始まるとスマホに通知が出たりしますので、簡単に見に来ていただけるようになります。
ぜひ、音やステーションチャンネルをフォローしていただいて、コメントもしながら見ていただければと思います。
https://freshlive.tv/otoyastation
沢山来ていただける様になれば、FRESH!の方で8時からの生放送をしていくことも計画しています。

その他のウラ話は、また「SIDE-B」で突っ込みながらお届けします。